ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

ショップ紹介

責任者:本郷(写真左)アテンポ社長:アレクシス(写真右)

カホン発祥ペルー産プロ用カホン A Tempo Percusion 、エクアドルよりドラマーの為のサウンドNativo Percusion、フラメンコの本場アンダルシアの最高級アルテザーナ(職人)フラメンコカホンABueno Perucison販売サイトです。各メーカー日本総代理。

商品についてのお問い合わせなどあれば、お気軽にメールしてください。音の好み、経験などに合わせて、あなたにおすすめのカホンを提案いたします。

試打について
名古屋:栄のイシバシ楽器店(栄交差点南西、三越西向い)
大須のPUKIOラテンアメリカ)
浜松:ソニックス
上記店舗にて数台展示しており試打可能です。品切れの可能性もあるので、事前に直接店に電話で確認してください。
フリーページ
rss atom
Serie Maestre -SAETA
フラメンコ生誕の地、スペインーアンダルシア。フラメンコカホン最高峰、アブエノ・パーカッション。

繊細なタッチに反応するスネア、魂を揺さぶる鼓動の様なベース、パッションを表現する爆発的なスラップ。多彩な表現を要求するフラメンコサウンドの全て実現するカホン。
スペインーアンダルシアの伝統柄をモチーフとし、鮮烈なイメージを醸し出す打面デザイン。カホン職人アントニオ・ブエノによる一つ一つが手作りのアルテザーナ(職人)カホンです。

SAETAは前面スネア調整システムM.C.A. ®に加えC.A.T.®背面ベース音響調整システムを装備しスネア及び、ベースの響きを自在にコントロール。
アンダルシア民謡を起源とする即興で歌われる宗教歌SAETAをその名に持ちAbuenoのシェルフ*としては最高峰のモデルです。(*単板オーダーモデルを除く)
M.C.A. ® : Mecanismo de Control y Afinación exterior
C.A.T.® : Control de Acústica y de frecuencia Trasero

音の特徴:ABuenoのカホンはフラメンコ伴奏の様なリズムギター的な伴奏に適するカホンです。
スネアは非常に繊細なタッチに反応しGalleta(クッキー)と言われる、サクッとした粒の揃った小気味よい音を特徴とし、細かいリズムを刻むのに向いてます。
指の腹、爪、拳、当て方で音が変わり、非常に多彩な表現が可能です。真の上級者向けの他に類を見ない、完成度の高いカホンです。
ベースは地を響かせるタコネーオ(フラメンコダンサーの足踏み)の様なややくぐもった、バフゥとした角のない“丸い”鼓動の様なサウンドで、カンテ(歌い手)やギターを引き立て、演奏に躍動感と命を吹き込みます。

スネア、ベース共にギター、パルマ(手拍子)、タコネーオのリズムアンサンブル、そしてカンテ(歌い手)の声を邪魔せず引き立てる様、注意深く設計されており、フラメンコ伴奏の為に進化したサウンドを持ちます。

指の微妙な当て方一つでニュアンスが変わる、繊細なサウンドですので、アコースティックであれば響きのよい場所での演奏に向いています。またPAを通すのにもサウンドの特徴としては適しています。
手の当たるコーナーは丸められており、まるで手とカホンが一体化したかの様な叩き心地です。

音量的に屋外でPAなしに演奏することには向いていませんので、そのような用途にはAtempoやNATIVOのカホンをお選び下さい。またパワーヒッター向けのカホンではなく、指で繊細な表現をするプレイスタイルに向きます。

他に類を見ない繊細で張りのある5層2.5mm打面は、板というよりはピンと張った皮の様であり、強く叩くより柔らかく叩く方が、その軽やかなスネアとラウンドベースサウンドを引き出せますので、手が小さくパワーのない女性などにも向くカホンです。

Andalusi BlackとSAETAの違い:基本的な音の方向性は同じです。SAETAがCAT® 背面ベース調整システムを持つ他に、やや重厚でありAndalusi Blackの方が軽快なサウンドです。

ボディー打面材について:
ボディー:最高級合板のフィンランドバーチ
打面材:最高級合板のフィンランドフェノリックバーチ

フィンランドバーチは硬質で木目が詰まり、密度は約0.7で芯材辺材の色の差が少なく、一般のラワン合板の約2倍以上の強度があり、音響特性の良さから高級スピーカーなどにも使われる素材です。
フィンランドバーチ合板の音響的特長ですが、明るく透明感のある響きが特徴で、フラメンコなどの早く軽快なリズムには最適です。
フィンランドフェノリックバーチは合板の接着に、フェノール樹脂接着剤を使用しており、高密着、高硬度に接着され、単板の様な反応の良さ(速さ)、響きを持ちます。

またフィンランドバーチは1本の伐採につき4〜5本の植林が義務づけられており、あなたのカホンが木材資源の保護に役立ちます。フィンランドバーチの価格は高額ですがそれだけの価値のある素材です。

この最高の素材を最高の職人の技術で1台、1台手をかけ作っているのがAntonio Buenoです。そのブランドがABueno Percussionなのです。

■サウンドチャート
音量    小 □□■□□ 大
響き  ドライ □□■□□ ウオーム
スネア  繊細 ■□□□□ ダイナミック





アブエノ全モデル試奏の中のSAETAの演奏です。他のモデルと比べると音の特徴がわかりやすいと思います。


上級モデルPlus (Andalusi Black-2.5mm打面), Maestre (Saeta-2.5mm打面), Maestre (Quejio3.7mm打面)シリーズの叩き比べ


SAETAによるフラメンコ伴奏です


フラメンコフレーバ―ポップデュオCamaleónのSAETAによる演奏です


Maestre (SAETA & Quejio)が使われているハンドボールツアーの宣伝動画です


地元マラガのTV局の取材映像です


■仕様
寸法(H/W/D cm):50x30x31
重量:約4.4kg
打面:2.5mm 5層フィンランドフェノリックバーチ(繊細なタッチを伝える、薄めで柔軟性の高い5層です。)Textured 打面 (締まったサウンドを生むざらつき処理)
ボディー:フィンランドバーチ、C.A.T.®背面ベース音響調整システム
スネア:ギター弦4弦、M.C.A. ®,装備−2つの前面ダイアルにて調整可能
その他:エルゴノミクスコーナー、傾斜底面足による快適な演奏。
ギグバッグ:(アテンポ製)付き(+3000円)無し、を選んでください。
スペインーアンダルシア産
※Abueno Maestreシリーズのボディーはアテンポと違い単板ではありません。(上記ボディー材参照)
※商品は実店舗でも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。


この商品のレビュー

・ 型番
ABMA-SA
・ 定価
69,000円(税込75,900円)
・ 販売価格

54,800円(税込60,280円)

・ 購入数
ギグバッグなしABueno純正ギグバッグ有(+6000円)Atempo製ギグバッグ有(+3000円)